11/27(金)つるおかZOOMフライデイナイトの内容をお知らせします!!

いよいよ週末に迫った「つるおかZOOMフライディナイト」。

当日はどんな流れなのかな・・と気になっている・参加を迷っている方に

タイムテーブルをご紹介します。気になる方は気軽にご参加下さい。

お申込はこちらから

■■■タイムテーブル■■■
★途中合流、もちろん可能です!
 お仕事伸びちゃった方も、遠慮なく途中から参加してください!


【18:45 ZOOMオープン】
(開始5分程度前まで待合室に誘導されます)
※ZOOM待合室とは:他の方々が見えない状態でのスタンバイ画面の表示。
 画面には「ホストがこのミーティングを開始するのをお待ちください」と
 表示されます。この状態のまましばらくお待ちください


【19:00 会場オープン&交流セッション】
月末の金曜日の夜。お仕事の都合などで
19時ぴったりに合流できず
ゲストトークを聞き逃しちゃうこともあるかと思います。
そこで冒頭の30分ほどは、
申込時にいただいた「気になること」に回答したり
個々のご相談やご質問にのったりしてユルリと開演します。
いずれUIターンを描いている参加者のみなさん。
お互いに顔合わせをして交流を図り
移住前からの知り合いをゲットしちゃおう!


【19:30 主催者ごあいさつ・乾杯!】


【19:35 プログラム1】
『移住の不安解消はおまかせ/鶴岡移住サポート情報』
毎回、移住希望者が気になるテーマに
鶴岡市の移住コーディネーターがお答えします。

今月の主なテーマは“鶴岡の住居探し”。
また、今回が初参加の方もいらっしゃるので
前回に続き“鶴岡市の移住支援情報あれこれ”です。
・移住コーディネーターからの情報提供(約20分程度)
・参加者のみなさんとのやりとり(約10分程度)


【20時頃~ プログラム2】
『移住者さん、いらっしゃーい♪』
鶴岡市内のとある集落の関係者を招いて
“オラがまち・オラがむらアピール”と
Uターン・Iターンを考えている
皆さんへのメッセージをいただきます。

第2回目のゲストは鶴岡市小堅地区「こがたん。」の皆さん。
「こがたん。」は鶴岡の漁村である小堅地区の
自治振興会・若者部会「地域創造部」と
東北公益文科大生を中心とする同地区の“ファンクラブ”です。
前回は鶴岡の“山の集落”のお話をお聞きましたが
今回は“海の集落”の暮らしや魅力についてお話をうかがいます。
また、海が一望できる移住体験シェアハウス&コミュニティスペース「シェアハウス&キッチンこがたん。」運営もされています。
集まる場・暮らしの場づくりについてもご紹介いただきます。
・こがたん。のみなさんのトーク(約20分程度)
・こがたん。のみなさんと参加者の皆さんのやりとり(約10分程度

【20時30分頃~ プログラム3】
『実際どうなん?!~おしえてUIターンの先輩~』
鶴岡へのUターン・Iターンを果たした“移住の先輩”をゲストに
移住してよかった話、移住までの苦労話、
移住者あるあるなどのお話をいただきます。

第2回目のゲストは岡部浩美さん(Uターン)。
東京出身のご主人・千信さん(Iターン)とともに移住。
鶴岡市街地の山王通り商店街に「千一珈琲」という
素敵な自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店を2017年の10月にオープン。
コーヒー豆の販売の他に、イベントやコーヒー教室を通じて
地域の人々の憩いの場となるような取り組みをされています。
そんな岡部さんの移住にいたるまでのお話から
移住準備ならびに開業準備、移住後の暮らしについてお伺いします
・岡部さんのトーク(約20分程度)
・岡部さんと参加者の皆さんのやりとり(約10分程度)


【21時頃~ プログラム4】
『鶴岡の旬の味覚を紹介~胃袋つかんでUIターン獲得作戦』
おいしい食材にあふれる東北の中でも鶴岡の食材の豊かさはピカイチ。
毎回、鶴岡の旬の食材や郷土料理をご紹介します!
紹介してくれるのは湯田川温泉・つかさや旅館の若旦那である
庄司丈彦さん。庄司さん自身もUターン経験者です。

前回は「新米」トークと新米の友として
ツヤツヤキラキラに輝く「イクラ」が登場して画面に釘付けに。
今月の旬は果たして?!
おいしいものであふれる町・鶴岡の
旬の食材とその食べ方・楽しみ方トークをお楽しみに。
きっとお腹がすいて鶴岡への移住が促進されるかも(笑)

【オール終了予定=ZOOM会場クローズ:21時30分頃】

~金曜日の夜はつるおかZOOMフライデイナイトに集まろう~