はたらく。

お仕事さがし


若者就職支援員が相談にのります

 

鶴岡ワークサポートルーム

鶴岡ワークサポートルームでは、鶴岡市在住の満35歳以下の若年者及び鶴岡市へのUターン希望者(年齢不問)と鶴岡市内事業所とのマッチングを行っています。就職支援員が就職に関する相談をお受けして、求人事業所への紹介などを行っています。

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25 鶴岡市役所1F
TEL.(0235)25-2215 FAX.(0235)25-2444

詳しくはコチラ(鶴岡ワークサポートルームのページへ)

求人情報も提供しています

鶴岡地区雇用対策協議会

Uターン希望者向けに、市内企業とのマッチング及び情報提供を行っています。

鶴岡地区雇用対策協議会
〒997-8585 山形県鶴岡市馬場町8-13 鶴岡商工会議所内
TEL.(0235)24-7711 FAX.(0235)24-6171

詳しくはコチラ(鶴岡地区雇用対策協議会のページへ)

求人情報も提供しています

つるおか仕事ナビ

鶴岡市の企業情報や求人情報、インターンシップ受入状況等を閲覧できるほか、登録者に対して定期的にUIターン就職に役立つ情報をメルマガで配信します。

鶴岡地区雇用対策協議会
〒997-8585 山形県鶴岡市馬場町8-13 鶴岡商工会議所内
TEL.(0235)24-7711 FAX.(0235)24-6171

詳しくはコチラ(鶴岡地区雇用対策協議会のページへ)

仕事をつくる


庄内産業振興センター

 

公益財団法人 庄内地域産業振興センター

これから独立・開業しようと考えている方や、起業して間もない経営者をバックアップするため、起業家育成施設の運営、起業家応援セミナーの開催、開業準備の基礎知識から創業後の経営指導まで行うワンストップ相談窓口を設置しています。

〒997-0015 山形県鶴岡市末広町3-1
TEL.(0235)23-2200 FAX.(0235)23-3615

詳しくはコチラ(庄内産業振興センターのページへ)

鶴岡ナリワイプロジェクト_ロゴHP

 

鶴岡ナリワイプロジェクト

好きなこと・得意なこと・役立つことで小さく起業する(=ナリワイ)新しいビジネスモデルづくりを支援しています。

TEL. 070-1147-4880(平日 10:00~17:00)
E-mail.   nariwaikoubou@gmail.com

詳しくはコチラ(>鶴岡ナリワイプロジェクトのページへ)

農業をはじめる


 

農業をはじめるにあたっては、情報収集や就農相談、農業体験等を通じて自身がやりたい農業を具体的にイメージし、研修等を通して技術やノウハウを身につ け、就農に向けた準備を行うことが重要です。鶴岡市では、県や農協等の関係機関と連携し、相談や研修をはじめ、住居・農地・技術・指導者など農業経営に必要な基盤の確保を支援します。

鶴岡市役所農政課

TEL. (0235)-25-2111
E-mail. nousei@city.tsuruoka.yamagata.jp

詳しくはコチラ(鶴岡市役所農政課のページへ)

①情報収集段階

新規就農の相談や農業体験を通して、農業について深く知る段階です。

<主な支援制度>

事業名 実施主体 内容 連絡先
新規就農相談 鶴岡市  就農希望者の相談を基に、就農への道筋や制度に関する情報提供等を行います。新規就農アドバイザーや各関係機関と一体となって支援します。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
鶴岡市新規就農アドバイザー 鶴岡市  新規就農に関する相談や就農者への現地指導・面談などを通し、新規就農者の栽培技術向上や自立経営の確立をサポートします。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
農業体験バスツアー やまがた農業支援センター   日帰りのバスツアーを開催し、農作業体験や先輩農家の事例紹介、就農相談等を行います。 やまがた農業支援センター
023-641-1117
農業短期体験プログラム やまがた農業支援センター  申請者の希望に沿った形でプランを作成し、農作業や農家の生活を体験することができます。 やまがた農業支援センター
023-6
41-1117
②就農準備段階

就農に向け、研修を通して技術を習得する段階です。

<主な支援制度>

事業名 実施主体 内容 連絡先
鶴岡市新規就農者受入協議会 鶴岡市
鶴岡市農業委員会
JA鶴岡
JAたがわ
 市内の先進農家の元で、青年就農給付金(準備型)を受給しながら、農業経営に関する研修を受けることができます。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
青年就農給付金(準備型) 山形県  就農時に45歳未満である新規就農希望者が研修を行う場合、年間150万円が最大2年間給付されます。 山形県庄内総合支庁農業振興課
0235-66-5497
0235-66-5498
農の雇用事業 山形県農業会議   農業法人等が就農希望者を雇用して実施する実践的な研修を支援します。 山形県農業会議
023-622-8716
働きながら学ぶ入門講座 山形県立農業大学校  稲作・果樹・野菜について学ぶ研修です。夜間の講習と日曜日の研修で実施するため、他の仕事に従事しながらでも参加できます。 山形県立農業大学校
0233-22-1527

 

③就農初期段階

研修を終え、農地や機械を確保し、地域の方からの協力を得ながら農業経営に取り組む段階です。

<主な支援制度>

事業名 実施主体 内容 連絡先
青年等就農計画制度(認定新規就農者制度) 鶴岡市  経営開始5年後までの就農計画を作成し、「認定新規就農者」の認定を受けることで、様々な支援制度を利用することができます。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111(内線555)
鶴岡市UIターン就農者支援事業補助金 鶴岡市  新規就農者または就農5年以内の方で、認定新規就農かつ人農地プランの中心経営体である方に対して、賃貸住宅等の家賃や農業用機械の賃借料の一部を助成します。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
青年就農給付金(経営開始型) 鶴岡市  要件を満たした認定新規就農者に対して、最長5年間給付金を給付します。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
新規就農定着サポート事業 やまがた農業支援センター  就農計画の認定を受けた就農時の45歳以上の新規参入者に対し、農業経営にかかる費用を一部助成します。 やまがた農業支援センター
023-641-1117
青年等就農資金 日本政策金融公庫  経営初期段階の負担を軽減するために、就農計画に基づく機械購入等の経費について融資を行います。 鶴岡市役所農政課・農協・公庫・銀行等
経営体育成支援事業 鶴岡市  人・農地プランに位置づけられた中心経営体に対し、農業用機械等の導入を支援します。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
新規就農者フォローアップ活動 鶴岡市  新規就農アドバイザーや関係機関と共に、就農後も継続したフォローを行います。 鶴岡市役所農政課農政係
0235-25-2111
農業経営実践講座 山形県庄内総合支庁農業技術普及課   農業を始めて間もない方を対象に、栽培技術や農業経営について基礎から学ぶことができす講座を開講します。 山形県庄内総合支庁農業技術普及課
0235-64-2103
○地域定住農業者育成コンソーシアム

鶴岡市では、市、山形大学農学部、農協、金融機関等の関係機関が連携して「地域定住農業者育成コンソーシアム」を組織し、若手農業者の発展と地域農業の振興のために新規農業者のサポートをおこなっています。

事業名 内容 連絡先
食と農のビジネス塾  農業を志す方が優れた経営感覚と販売ノウハウを習得することを目的として、「食と農に関する基礎」「経営」「加工」「販売」「農業技術」「ビジネス計画」等の講義を開講します。 地域定住農業者育成コンソーシアム事務局
070-2011-5615
農業スタートアップ塾  農業生産に関わる基礎及び技術を養成するため、山形大学農学部で「水田作物学」「畑作物学」等の科目を履修証明プログラムとして開講します。 地域定住農業者育成コンソーシアム事務局
070-2011-5615